お知らせ:2022年春の営業は5月22日(日)をもちまして終了いたしました。ご来園いただいた皆様、誠にありがとうございました!
  • 〒300-1248 茨城県つくば市若栗 500
    029-876-3660
    9:00 - 17:00

    世界最大級の「つくば牡丹園」2022年春の営業を終了し
    2023年春の開園に向けて造園作業中。今後をどうぞお楽しみに!

    いばらきアマビエちゃんの画像

    つくば牡丹園では新型コロナウィルス感染防止のため「いばらきアマビエちゃん」を導入し、対策を行っております。
    お客様におかれましてもご自身の健康管理、マスクの着用、手洗い、うがい、咳エチケット、社会的距離の確保など、感染拡大防止へのご理解ご協力をお願いいたします。

    つくば牡丹園ずかんへのリンク

    つくば牡丹園 (Peony Garden Tokyo) について

    Peony Garden Tokyo(つくば牡丹園)は1989年の開園当初から無農薬・酵素農法にこだわった土職人(園長・関浩一)が、800種にものぼる牡丹・シャクヤクをはじめとした花々を咲かせている関東随一の庭園です。色とりどりの花が咲き誇る初夏のつくば牡丹園へぜひ遊びにいらしてください。


    休園日:荒天日
    入園料:大人/1,000円、20名さま以上の団体(1人)/800円、中学生以下のお子様/無料
    障がい者手帳ご提示の方 800円 ※車いす補助者800円(1名のみ)
    ※ペットも入園できます。リードをつけてご入園ください。

    アクセスはこちらから

    開花状況などの最新情報(facebookより)

    Get 20% off your visit
    when you order in advance!

    Want To Name These Peonies?

    Name 3 new species of peony

    You can WIN THE NAMING RIGHTS to these three beautiful new species of peony.  

    You can enter to win a chance to get the naming rights to this lovely peony.

    Here's how:

    • Buy your ticket in advance and receive 20% off
    • Enter your information to the form on the right
    • Enter your ticket ID
    • Tell us what you love about Peony Garden Tokyo

    We'll enter you into our lottery and choose a winner at the end of the 2017 season.

     

    Buy Tickets Now

    Enter To Win

      つくば牡丹園の見どころ

      庭園のお話 More Stories

      Tree versus stem peony - Botan versus Shakuyaku
      花のお話-牡丹とシャクヤク

      牡丹-木の花 種: 牡丹属牡丹科牡丹 牡丹は木に咲く花です。牡丹の木には幹があり、枝が分かれ花を咲かせます。幹は太く、葉の先端が分かれています。また、蕾に先端が尖っています。...

      Read Post
      products from peonies
      薬のお話-生薬としての牡丹とシャクヤク

      生薬としての牡丹とシャクヤク 牡丹とシャクヤクは見る者を魅了する美しい花ですが、その一方で古くから漢方の原料としても使用されていることをご存知でしょうか。漢方とは5~6世紀頃古代中国から伝来した中国医学を基に日本国内の風地気候、そして日本人の体質や生き方に合わせて進化を遂げた医学です。様々な作用を持った植物や動物、鉱物等、天然の素材を複数組み合わせ、体のバランスを整えたり、巡らすといった考え方が基礎となっています。...

      Read Post
      Dr. Seki's Amazing Soil
      土のお話-殺虫剤を使わず土を耕す

      草生栽培-除草剤や殺虫剤を使わず、無農薬で牡丹とシャクヤクを育てる Peony Garden Tokyo(つくば牡丹園)では草生栽培と呼ばれる農法を使って牡丹やシャクヤクを育てています。これは、従来雑草として牡丹やシャクヤクの栽培に不要とされていた草を駆除せず、共生させることで牡丹やシャクヤクを害虫から守る農法です。この農法のおかげでつくば牡丹園では除草剤や殺虫剤を使用せずに植物を育てることができています。...

      Read Post

      Next Previous What Visitors Say

      Access

      つくば牡丹園までの地図はこちら